上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パソコンを使った自宅でできる仕事に挑戦して早や5年。
ようやく月に数万円稼げるようになってきました。
しばらく調理師免許の受験勉強をしていたのでおろそかになっていました。
確かに経費的に見ればパソコンの接続料と電気代だけですけど、わたくし自身の人件費を計算するとおそらく時給200円くらいなのではと想像します。

自宅でできる仕事には煩わしい人間関係もなくていいと思って始めましたが、ネットで知人ができたにせよリアルな人間関係がこれほどないのも少しさびしいような感じもします。
でも、なんだかんだ言ってもネット上にはまだまだビジネスの種がたくさんあるということに気付いたということだけでも収穫かもしれません。
私は週休2日で残業もほとんどないような仕事をしているのでこのような自宅でできる仕事にのんきに挑戦していられますが、実際他の忙しい仕事を持っている人には自宅で取り組む時間を捻出するのが難しいかもしれません。

この自宅でできる仕事の他の仕事もそうですが、やはりその道でお金を稼ぐということに単純な近道はないように思います。
自宅でコツコツやるのが成功への近道という理屈は他の分野と全く同じです。
まだまだネット上には濡れ手に粟でお金が稼げるような広告がたくさんありますが、これもリアルビジネスに照らし合わせれば、そんなものはないということが理解できると思います。

自宅ワークには様々なものがありますが、ネットの世界はこれからもどんどん広がってきますので、自宅にある自分のパソコンを使って、ネット上にビジネスインフラを構築するという意味が分かれば、この自宅ワークの可能性に気付くと思います。

特に女性の方は、自宅でビジネスを行うということに対してピンとこないと思いますが、可能性大です、最初はみんな、できるかな?と思いますが大丈夫です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。