上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自宅でできる仕事に挑戦して5年。
ようやく月10万円の収入を達成するできるようになってきた。
この自宅でできる仕事は、はじめる前のイメージよりも自宅でパソコンに向かう時間はかなり多かったですが、飽きずに続けられてよかったです。
やはり本業以外に収入があるということは、知らないうちに銀行口座にお小遣いが振り込まれているので魅力的です。

最近の情報ではこのパソコンを使った自宅でできる副業はこれから個人が収入を得ていくことが難しくなると言われています。
確かに個人で参入している人が激増して、ひと昔前よりも真剣に取り組まなければならなくなると予想しますが、インターネットビジネスを世の中の一般的なビジネスに置き換えてみると、どんな業界であれ大企業にできないニッチな展開で業績を上げている中小企業がいるもので、同じようにこの自宅でできる仕事も考えてみると、それほど単純にあきらめる必要もないように思います。
今、インターネットビジネスで活躍している人も、もともとは個人で、自宅でできる仕事として取り組んでいて法人化したりしている人です。

そのような人は自宅に居ながら法人化して以前よりも間接経費がかかるようになってくるといわゆる大企業体質に傾倒してくるので損益分岐点の低い分野は手を出さなくなってきます。
そういった隙をこれから自宅でできる仕事に取り組む人は狙っていけばいいと感じます。
言うほど簡単ではなく、やはり知恵が必要になってきますが、もうパソコンを使った自宅でできる仕事には希望が無いとあきらめる必要はありません。
自宅に居ながら収入を得ることができるというゴールイメージをしっかり持つとつらいことも耐えられます。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。